38種類のレメディ

レスキューレメディ

 

レメディの選び方:38種類のレメディの中からそれぞれのレメディの指標をもとに、今の自分のマイナス感情にあったものを7種類以下で選びます

≪ポイント1≫自分の感情をみつめる

ネガティブな感情に対応したレメディを飲むと心のバランスが取り戻されます。次に、その奥にあった感情が浮上してきたら、その感情に合ったレメディを組み合わせていくようにします

しだいに奥の感情へと進んで行きます

 

≪ポイント2≫本人にとって無理なくおだやかな進み方になるのが特徴です

 

 

 


 

写真のレメディ(瓶)から
簡単な指標がでます

 

*はじめての方や、一度もプラクティショナーとお話された事がない場合は、個別コンサルテーション(有料ご予約制)をおすすめいたします。

37、ワイルドローズ

つらさでもうあきらめてしまい、無関心、無気力